集中温度計測サブモニタ

棒状温度計の代替に! 舶用エンジン向けのデジタル熱温度計

 SM-14


概要

『SM−14』は、デジタル熱電温度計のサブモニターです。

2020年末 水銀製品製造禁止対策製品のため、舶用エンジンの水銀温度計の代替に最適です。
排気温度や過給機温度など、最大14チャネルの温度を集中管理できます。
また、既設のセンサー(熱電対)との並列接続が可能です。


【特徴・仕様】
●デジタル熱電温度計
●最大14チャネル一括表示でより見やすく
●LED表示による優れた視認性
●K型熱電対による正確な測定
●14チャネル・3桁表示(−99〜999℃)
●表示分解能:1℃
●電源:DC24V または AC100〜220V
●寸法:150(W)x210(H)x80(D) [mm]

【用途】
●舶用エンジンの水銀温度計の代替に
●デジタル熱電式温度計(マルチチャネル)として使用
●複数個所(最大14チャネル)の温度を集中管理
●既設のセンサー(熱電対)の出力と並列接続可能




 
MENU